<< go back! | main | 散歩 -1年- >>
カレンのおはなし
アトリエができる前に約半年程、共同アトリエにいました。その時の不思議なお話があります。
今memeのアトリエに飾られているモンシロチョウ。
先週末、4月にこのアトリエの第一号のお客様が新婚旅行のお土産と、
短編の小説を書いたといって私に持ってきてくださいました。

最初このアトリエに来て、このモンシロチョウの話を聞いて浮かんだそうです。
まさか小説にしてくれるなんて、とても嬉しかったです。
ありがとうございます!素敵な小説でした♪
確かにふと見るとなんでモンシロチョウを飾っているの?と思われるかもしれません。
小説も紹介したいところですが、まずこのモンシロチョウにまつわる不思議な実話を
せっかくなので今日は長々と書こうと思います。


それは共同アトリエで展示会が行われる一ヶ月前のお話です。
私は、中国の切り紙にある蝶を展示会の作品にしようと決めました。

ギャラリースペースには大きながじゅまるの木が置いてありました。
そこにひらひらとモンシロチョウが飛んでいて。
窓を全開にしていたので入ってきたんだ。。そう思いながら、
また外に出て行くだろうと皆、気にとめず過ごしていました。

数日経ってその日は、共同アトリエに3人仕事に来ていて、
一階ロビーではHさんが打ち合わせ中だったので、
私ともう一人のKさんと2階で、昼食をとることに。
Kさん宛の荷物が届いて、下に荷物を取りに行っている間、
暇をもてあました私はふらふらと誰も使っていない部屋に。

ふと見ると、
モンシロチョウが、窓辺で死んでいました。
あの飛んでいた蝶だと思い、傷一つなく、羽を広げたまま、あまりにもきれいに無くなって
いたので、両手にとってKさんに見て〜!っと持って行きました。

本当だこないだ飛んでいた蝶だ。
右下の羽の部分にカレーのシミみたいなのついてるね…面白いね。なんて会話をしながら
きれいだけど…ちょっと苦手で置いておくのは。。とKさん。
そうだよな〜。このまま置いておくわけにもいかないし、でも私はゴミ箱に捨てる事ができず。
丁度2回の窓の外で草木が茂っている、いいとこがあったので、なんとなくいいんじゃないかと思い
Kさんもそれがいいと言って、その2階の窓から外にこのモンシロチョウを放してあげました。

さようなら。。
そしてお昼は終わりました。

1階の一番奥ある部屋が当時の私のアトリエでした。
午後はいつものようにここで作業をしていました。
私のアトリエは窓はなく、低めの戸口が唯一の空気口です。>>galleryに載っているのがそうです。
外の木の枝が邪魔をしてほんの20センチ程しか開かない、あまり役に立たない戸口ですが
クーラーが苦手なので、その日も開けて作業をしていました。
作業中に資材を探すため、戸口近くのダンボールをごそごそしていると。。

ダンボールとダンボールの間からモンシロチョウが!?
右下の羽に黄色のシミ。。
わずか20センチの間から、木々茂みをかいくぐって風にのって入ってきていたのです。

びっくりを通り越して、戻ってきた!!

嬉しさもまじりつつ、あわててみんなを呼んで説明。
不思議も不思議、あんなに木が茂っている所に放したのに、全く同じ状態。傷一つないのです。
これは、やっぱり戻ってきたんだと皆で話をして、何かに入れてあげようという話をしていました。

これ、どうかなぁ?。。

このアトリエのお祝いにTAKURAMAKANさんから頂いた額縁がギャラリースペースの窓脇に。。
まだ何も入っていないBOX型のフレーム。
試しに入れてみると
大きさも色合いも雰囲気もピッタリ。

本当に戻ってきたかったんだ。。
カレーのシミみたいなのがついているのと、可憐なので『カレンちゃん』と名前をつけました。

その時、私が自分が写らないように、何気なく撮った写真には素敵な光景が広が。。


そして>>中国の蝶と共にこの作品も生まれました。
カレンちゃんのネックレス。ゴールドとシルバーのコンビです。
右下の羽にはゴールドで作ったシミ付。今のところ販売はしていません。



丁度晴れ続きで、直射日光が良くあたる窓辺でカラカラになっていたのが功を奏したのか
その後も薬品は一切使わず、腐敗せずに一年以上経った今もきれいなままこのアトリエに居ます。


そうしてこのカレンちゃんは、今は他のがじゅまるの木(私が6年前名古屋のスーパーで買った
大切に育てている小さながじゅまるの木)と一緒に私のアトリエにいます。
今は冬なのでがじゅまるは自宅の日が当たる暖かいところに引いていますが、
暖かくなったらまたアトリエの窓辺に置こうと思います。

沢山の偶然から生まれた不思議なお話。

おしまい。


| >>愛芽 | meme world | 22:50 | - | trackbacks(0) | ↑TOP
http://blog.meme-jewels.com/trackback/1063889
sun mon tue wed thr fri sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>